大坂なおみ、ウサイン・ボルトの2ゴールに衝撃を受ける

男子100m走世界記録保持者であるウサイン・ボルト選手がプレシーズンマッチで2ゴールを挙げたことは全世界のスポーツファンに衝撃を与えたが、日本人初のテニス4大大会覇者となった大坂なおみ選手にとってもこの「衝撃」は例外ではなかったようだ。

大坂選手はボルト選手のゴールが生まれた12日にツイッターを更新。ボルト選手の1得点目のシーン動画をリツイートする形で「Watching him makes me happy(彼を見ていると幸せになる)」と、稲妻の絵文字付きでコメントしている。

大坂選手の投稿に対して、ファンからは賛同する声が世界中から寄せられている。

  • That’s really amazing(本当に驚きだぜ)
  • He is indeed Great! No limits..(彼は間違いなく偉大だ!限界がない…)
  • Watching you play amazing tennis makes me happy :)(あなたが素晴らしいテニスをすることに幸せを感じるよ)

大坂なおみはテニス以外の競技にも興味津々?

大坂選手がサッカーに興味を示したのは、実は今回が初めてではない。

今年7月に参戦していたウィンブルドン選手権。1回戦の試合を勝利で終えた大坂選手だったが、試合後の記者会見になんとサッカー日本代表のユニフォームを着用して登場し、報道陣を驚かせていたのだ。

大坂選手曰く、今年のサッカーワールドカップにおける日本代表チームの活躍に感銘を受けたとのこと。

現役のアスリートが他の競技のユニフォームを着用して公の場に姿を現すことは滅多にないことだけに、大坂選手の感動の大きさが伺える出来事だった。

大坂選手は9月15日に大相撲を初観戦するなど、サッカー以外の競技にも興味を示している。

常に上を目指す姿勢はどのスポーツにも共通することであり、他の種目のトップアスリートから学ぶことも多いはずだ。大坂選手は今年21歳になったばかり。これからも様々なトップアスリートから良い影響を受けて、大きく飛躍していくことだろう。

≪関連記事≫

大坂なおみ、全米オープン優勝も試合後にバナナをパクリ…ネット上では「かわいい」「大物」

大坂なおみが憧れる、セリーナ・ウィリアムズの「圧倒的ラスボス感」がすごい

松岡修造が大坂なおみにインタビューする様子がカオス

大坂なおみのインタビューがかわいい…錦織圭は「マイ センパイ(先輩)」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします