「不安よりも楽しみの気持ちの方が大きい」田代佳奈美・井上琴絵らが初の海外リーグ挑戦へ

TBSバレブーのインスタグラムアカウントが、世界バレーを終えたばかりの選手達の状況を報告した。

セッターの田代佳奈美選手とリベロの井上琴絵選手は、今シーズンからルーマニアのCSMブカレストでプレーする。両選手は、初めての海外リーグ挑戦だ。

出発前の空港にて、リラックスした表情で寄り添う両選手。「不安よりも楽しみの気持ちの方が大きい」と、新天地での戦いに意気込みを見せた。

 

View this post on Instagram

 

続々と海外組出発です✨ 今シーズン🇷🇴ルーマニアの#CSMブカレスト というチームでプレーする、リベロ #井上琴絵 選手とセッター #田代佳奈美 選手の二人が、今日出発しました✈️ ちなみにCSMブカレストは女子日本代表、フェルハト・アクバシュコーチが監督を務めるチームでもあります😀 二人とも初の海外リーグ挑戦ですが 「不安よりも楽しみの気持ちの方が大きい✨」 と笑顔で話してくれました😆 井上選手、田代選手、そしてアクバシュコーチの活躍に期待です😊🎵 . #volleyball #Romania #CSMBucuresti #CSMBucharest #海外リーグ #武者修行 @ferhatakbas12 @csm_bucharest

【公式】TBSバレブーさん(@tbs.volleyboo)がシェアした投稿 –

初の海外リーグ挑戦となる両選手に対して、ファンからは活躍を期待する声などが寄せられていた。

  • 旅立ってしまうんですね 寂しいけど、海外でも活躍されることを祈ってます
  • 髪型変わってるー お二人とも可愛いいー 頑張ってー 行ってらっしゃい
  • 強くて美しいとは、なにごと!? ケガなく、成長と活躍を応援しております

海外組が続々と出発

また、同じく世界バレーで活躍した長岡望悠選手もイタリアへ出発。

同国リーグ・セリエAのイモコ・コネリアーノに所属する長岡選手は、「たくさんのことを吸収して、成長して帰ってきたい」と、満面の笑顔でさらなる飛躍を誓った。

 

View this post on Instagram

 

引き続き海外組出発情報です✨ 今シーズン🇮🇹セリエAのイモコ・コネリアーノでプレーする#長岡望悠 選手がイタリアに向け出発しました✈️ . このチームは2015-16・2017-18でリーグ優勝を果たし、#世界バレー で活躍した各国の代表も数多く在籍する強豪チームです😀 . 「たくさんのことを吸収して、成長して帰ってきたい✨」と強い意気込みも語ってくれました😆 . 🇮🇹イタリアでも長岡選手のキレのあるスパイクに期待です🎵 お体に気をつけて行ってらっしゃい👋 #volleyball #italy #serieA #ImocoVolleyConegliano #imocovolley #海外リーグ #武者修行 @imocovolley

【公式】TBSバレブーさん(@tbs.volleyboo)がシェアした投稿 –

こちらは、今シーズンからセリエAのラルディーニ フィロットラーノでプレーする冨永こよみ選手。

パスポートを片手に清々しい表情の冨永選手は、初めての海外リーグ挑戦について、「期待と不安で胸がいっぱいだけど、レベルアップできるように頑張ってきます」と、意気込みを見せた。

世界バレーで、日本は5位決定戦でアメリカに敗れて6位に終わった。

日本が今よりも上を目指すためには、選手個々のハイレベルなリーグでの経験も大切な要素となるはずだ。

≪関連記事≫

【世界バレー】20歳のエース・黒後愛が可愛いと話題!クールな試合中とオフの笑顔に魅了されるファン続出…木村沙織の後継者との声も

「これ見るだけで泣けてきます」木村沙織が旧知の戦友・荒木絵里香とハグを交わすシーンに反響

日本の守護神・井上琴絵が綾波レイのコスプレで登場!世界バレー開幕までのカウントダウンに注目

大山加奈、世界バレー制作発表に参加…中田久美監督のバースデーも祝福!

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします