いつも無表情の稲垣啓太、女優・山崎紘菜と対面しても無表情

ラグビートップリーグのパナソニックワイルドナイツに所属する稲垣啓太選手が12月18日に自身のインスタグラムを更新した。

稲垣選手は16日に開催された「ジャパンラグビートップリーグ2018-2019 年間表彰式」に参加。ベストフィフティーンに選ばれ、女優の山崎紘菜さんよりトロフィーを受け取っている様子をファンに公開している。

稲垣選手といえばポーカーフェイスが印象的。ツイッターやインスタグラムなどのSNSでも無表情のまま写真に写ることが多い。

今回も、プレゼンターの山崎さんのにこやかな笑顔とは対照的に、稲垣選手の表情は無表情そのもの。

ファンや関係者からも、稲垣選手の無表情に対するツッコミが多く寄せられている。

  • ワロテワロテ〜(ヤマハ発動機ジュビロ所属の山本幸輝選手より)
  • 笑えよ笑(東京ガスラグビー部所属の黒澤健選手より)
  • 感情どこいってん笑(元・パナソニックワイルドナイツ所属の高安厚史氏より)
  • おめでとうございます 稲垣さんの微妙な表情の変化を読み取れるようになったらガッキープロでしょうか、でも近しい人達は可愛い笑顔見てるんでしょうね。

稲垣選手は本当に常に無表情なのか?

格闘漫画「グラップラー刃牙」シリーズに出てくる最強の喧嘩師・花山薫にも似ていると言われるほどの力強いコワモテの表情が印象的な稲垣選手。

今回、美しい女優を前にしても無表情を貫いた稲垣選手だが、本当に常にポーカーフェイスなのだろうか。

過去のインスタグラムなどの投稿を探ってみると、わずかだが無表情が崩れた瞬間を捉えた画像がいくつかあったので、ここでご紹介しよう。

2015年7月、仲間たちとの食事会での表情(右下)。驚いたような、おどけた表情を見せる。

 

View this post on Instagram

 

昨日のT5ディナー。なかなかのパンチの量だった。アメリカンドリーム。#japanway

keita inagakiさん(@gaki.keita)がシェアした投稿 –

2015年10月、母校の新津第二中学校を訪問した際のショット。子どもたちを指さし笑顔を見せる稲垣選手。「最後みんなPEACEしてくれた子たちかわい過ぎ!ありがとうみんな!」と愛の溢れるコメントも。

2016年7月、赤ちゃんライオンと戯れ、表情が優しくなっている稲垣選手。コメントを見ると血が出るほど噛まれた様だが、それでもなお、この優しい表情だ。稲垣選手の懐の深さを感じる。

そして、ラグビーの世界最高峰リーグ「スーパーラグビー」に日本から参戦している「サンウルブズ」の一員としてインスタグラムに投稿された奇跡の?一枚。稲垣選手の満面の笑みだ。

これらのインスタグラム投稿を見ると、稲垣選手が決して常にポーカーフェイスでいる訳ではないことが分かる。

子どもたちや動物に優しく、仲間といる時にはおどけた表情も見せる。だが、ラグビーのこととなれば熱い思いを胸に秘めて戦う。それが稲垣選手の魅力だろう。

≪関連記事≫

稲垣啓太、オールブラックス戦終了後に思いを吐露「悔しすぎる」

ラグビー日本代表・稲垣啓太から伝わる”熱い”想い「合宿を生き抜いた気合と皆さんの応援で」

ラグビー藤田慶和、「塩振りおじさん」のモノマネに挑戦!ところで塩振りおじさんは今何をしている?

ラグビー真壁伸弥、愛娘ほのかちゃんのイヤイヤ期突入?をファンに報告「かわいい」「シリーズ化してほしい」の声も

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします