カープではけん玉がブーム!?タナキクコンビの腕前が見事!

2月26日、広島東洋カープのキャンプ情報をアップする公式インスタグラムに動画が投稿された。

その動画は田中広輔選手と菊池涼介選手の「タナキクコンビ」が映ったもので、けん玉の腕前を披露している。


菊池選手は玉を持ち、持ち手であるけんという部分を回して入れる技を披露。一方田中選手は、DA PUMPのヒット曲・USAが流れる中、軽快に技を披露していた。

チームだけでなく侍ジャパンとしても活躍する両選手。野球はもちろんけん玉の腕前もさすがで、撮影者からも「凄い!」といった声や拍手が沸き起こっていた。

今季加入のレグナルトも挑戦

2月12日には、今季よりカープへ入団したカイル・レグナルト投手もけん玉の動画を自身のインスタグラムに投稿している。

 

View this post on Instagram

 

One day I will become a Japanese master 🙏🏼 #hiroshimacarp

Kyle Regnaultさん(@kyle_regnault)がシェアした投稿 –


カープでは「けん玉ブーム」が到来しているようだ。

野球選手はけん玉がうまい?

タナキクコンビといい、レグナルト投手といい、けん玉の腕前はさすがである。

現在メジャーリーグで活躍する大谷翔平選手も、打撃感覚を伸ばすためにけん玉を練習していたという話もある。また、集中力なども養われることから、けん玉を野球の技術向上のために練習する選手もいるようだ。

野球選手には、野球だけでなくけん玉もうまい人が多いのかもしれない。

≪関連記事≫

ひさびさ!新井貴浩と菊池涼介の“兄弟”2ショット披露にファン歓喜

箱から飛び出す新井貴浩、照れ笑いの菊池涼介…サントリー烏龍茶限定CMがファンに大ウケ

中日・平田良介、広島・菊池涼介のWりょうすけが串カツ屋に登場!仲良しコンビの食事会に反響多数

スーツフェチ歓喜!侍ジャパンが選手たちのスーツ姿を公開

守備練習中もカメラが気になる鈴木誠也、返球後にカメラ目線で「アッハッハッハッハ」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします