送ってから量の多さに驚いた!?摂津正が松田宣浩に送ったプレゼントの量がすごい

3月29日、福岡ソフトバンクホークスの松田宣浩選手がプロ野球通算1500本安打を達成した。

4月5日には松田選手が自身のインスタグラムを更新。元チームメイトの摂津正さんからお祝いが届いた様子をが公開している。

摂津さんからのプレゼントは、1500安打にかけた1500本のうまい棒とチョコバット。受け取った松田選手は、机いっぱいのお菓子を脇に満面の笑みを見せている。

大記録達成とかけた粋さはもちろん、2児の父である松田選手にとって大量のお菓子は非常に実用的だろう。それにしても1500本のお菓子を改めて写真で見るとその量の多さに圧倒される。果たして食べ切れるのだろうか。

謝ってしまう摂津

松田選手も非常に喜んでいる様子で、大成功に思える今回のお祝い。

しかし、摂津さんはこの投稿で改めてお菓子の量が尋常ではない量であることに気づいたのか、 「毎度、迷惑な物送り付けてごめん」とコメントして謝る場面も。

しかし、ファンからは「攝津さんのセンス好きですよ!」「凄い、このプレゼントは思いつかなかった」と摂津さんのプレゼントを絶賛するフォローのコメントが多く集まっていた。

今回はどこか謙遜していたものの、コメントに「毎度」とあるように、粋なプレゼントは恒例のことなのかもしれない。今後も選手愛に溢れた摂津さんのプレゼントに期待したい。

≪関連記事≫

柳田悠岐、サイクル安打達成の記念Tシャツが完成!松田宣浩からの祝福メッセージ動画も公開

バズったツイートをももクロに捧げる男……ソフトバンク・石川柊太の愛

鈴木誠也がアイスの紹介でなぜかアヒル口…ファン「かわいい」

【かわいい】山岡と頓宮、インスタ映えスポットがあると聞いて2人で向かう

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします