アルバルクのマスコット・ルーク、体当たり企画で意外な特技も披露「#とにかくいろいろやってみるーく」が癒される

アルバルク東京のマスコット・ルーク。ずんぐりした体型に眠そうな目が愛らしい彼は、昨シーズンのB.LEAGUEマスコット・オブ・ザ・イヤーでも2位に推された人気者だ。

アルバルク東京の公式インスタグラムでは、そんなルークが様々なことに挑戦する「#とにかくいろいろやってみるーく」シリーズが公開されている。

5月12日現在、最新版は5月9日に公開されたテーブルクロス引き。何も入ってないグラス2つが置かれたテーブルクロスをさっと引くルークだが、最初のチャレンジでは失敗してグラスをテーブルの下に落としてしまう。それでも2回目の挑戦は成功させてガッツポーズ。

空のグラスが成功したところで、いよいよ本番とばかりにグラスに水が注がれる。先ほどよりも難易度は上がったが、これをルークは一発で成功させた。

ぴょんぴょん飛び跳ねて喜ぶ姿に、ファンからは「かわいい」というコメントが寄せられている。

  • ルークちゃん上手
  • ルークすごい!本当にすごい!それにめっちゃ可愛い
  • すごい!一礼して始めるところがかわいいです

バスケットボール以外のスポーツに挑戦

普段はプロバスケットボールチームのマスコットとして、バスケットの魅力を伝える活動に勤しむルークだが、「とにかくいろいろやってみるーく」ではバスケットボール以外の競技にも積極的にチャレンジする。

4月11日に公開された動画では野球に挑戦。ピッチングを披露するとマウンド上で仁王立ち。心なしか、いつもより表情がキリッとして見える。

さらに意外な才能を発揮したのがバッティングだ。左打席に入ったルークは、ピッチングマシーンが投げるボールを次々に打ち返す。予想外の特技に「野球のセンスあるじゃん」「以外!ルークくん野球が得意!!」「ピッチャー返し!ルークは野球が得意なのね」とファンも驚いていた。

4月18日にアップされた動画ではルークがスケートに挑戦している。ルークは
「大好きな #宇野昌磨 選手の真似をしたいけれど!?」と目標を高く持って臨んだ 。

ルークと宇野選手は過去にイベントで共演したほか、昨年のマスコット・オブ・ザ・イヤー前には宇野選手がルークへの投票を呼びかける応援メッセージを公開した。

また、宇野選手のリュックにはルークの人形がぶら下がっており、プライベートのお供にもなっているようだ。

そんな宇野選手を目指して滑り出したルークだったが、スケートリンクの端から真ん中までを往復するので精いっぱい。

それでも転倒せず滑りきったルークに、ファンも「目指す人を間違えただけでルークも十分すごいよ」と見た目に反した運動神経の良さに目を見張る。

また、ルークがスケートに挑戦したことで「これ、多分しょうまと共演の準備かも」と新たなコラボに期待する声も寄せられた。

ルークのマスコット・オブ・ザ・イヤー奪還なるか

今年もルークはマスコット・オブ・ザ・イヤーでトップ3に残っている。4位以下の順位はすでに公開されているが、トップ3の順位はBリーグの祭典『B.LEAGUE AWARD SHOW 2018-19』で発表される。

今年のトップ3は、ルークとジャンボくん(千葉ジェッツ)、サンディー(サンロッカーズ渋谷)の戦い。

ルークが応援するアルバルク東京は、5月11日に行われたBリーグファイナルで千葉ジェッツを下し、見事にリーグ連覇を成し遂げた。

平成と令和に跨がる連覇を達成した選手たちにルークも続けるか。

≪関連記事≫

アルバルク東京・馬場雄大が駆け抜けたプロ1年目…濃密なシーズンに「様々な経験をさせて頂きました」

アルバルク東京・菊地祥平、大好きなスイーツのイベントに参加「スイーツのお仕事大募集」

アルバルク東京・田中大貴が公約実現!自身主催のイベントに応募者が殺到

宇野昌磨”バスケver.”が公開!アルバルク東京の試合にゲスト出演…ユニフォーム姿の告知ムービーにファン興奮

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします