鮫島彩が藤井瑞希のプレゼントに感激 「ひたすらのんびり過ごすプラン」

INAC神戸レオネッサの鮫島彩選手が9月20日にインスタグラムを更新した。今回の投稿では元女子バドミントン選手の藤井瑞希さんから粋なプレゼントがあったことを紹介している。

リフレッシュ方法は「会いたいときに会いたい人に会う」

なでしこジャパンのサイドバックとして長く代表に貢献し、2011年の女子サッカーワールドカップ優勝メンバーでもある鮫島選手は、ベテランと呼ばれる粋に入ってきて肉体の変化を自覚している様子。

「年齢を重ねるごとに、コンディション維持のため、試合後やオフの過ごし方を少しずつ変化させてきている今日この頃」

それでも一番のリフレッシュ方法は「会いたいときに会いたい人に会う」ことだと言う鮫島選手は、よこはまコスモワールドの大観覧車をバックに藤井選手との2ショットを披露した。

 

この投稿をInstagramで見る

 

年齢を重ねるごとに、コンディション維持のため、試合後やオフの過ごし方を少しずつ変化させてきている今日この頃🙋‍♀️ ・ ・ ・ それでもやっぱり会いたいときに会いたい人に会うのが、私の何よりのリフレッシュ👭 ・ ・ 先日の関東でのアウェイ戦の際『試合後に東京まで繰り出すのは無理かも〜』と今回は会うのを諦めようとしていた私に、試合会場近くのホテルで“ひたすらのんびり過ごすプラン”を姫がプレゼントしてくれました😳✨ ・ ・ いつも応援してくれている姫の優しさと気遣いが身に沁みたそんな素敵なオフになりました🌼 ・ ・ 姫、私はがんばるよ🙋‍♀️ ありがとう💕 #藤井瑞希 #バドミントン #アスリート友達 #大親友 #感謝 #横浜 #女子会

鮫島彩さん(@aya_sameshima)がシェアした投稿 –

INAC神戸は8日に横浜市保土ケ谷区の競技場で日体大FIELDS横浜と対戦したが、そのときに藤井さんから「ひたすらのんびり過ごすプラン」をプレゼントされたのだという。

鮫島選手は「いつも応援してくれている姫の優しさと気遣いが身に沁みたそんな素敵なオフになりました」と藤井さんからのプレゼントに感激。

一方の藤井さんも自身のインスタグラムで「少しでも疲れがとれて、また頑張ろうって1ミリでも思ってくれたらそれだだけで私は嬉しい」と思いを綴っている。

2人の関係にファンからも反響

「#アスリート友達 #大親友」と藤井さんを呼ぶ鮫島選手。何でもない日が特別な時間になる2人の関係にファンからもコメントが寄せられている。

  • 会いたい人に会うって良いですよね!
  • 笑顔が素敵です
  • アスリート友って、やっぱりお互いに苦楽も知ってるだけあって、ちょっぴり?かなり?羨ましい関係ですね!

≪関連記事≫

藤井瑞希、小笠原諸島の旅で受けた“盛大な見送り”に感激 強化練習として生徒たちを指導

栗原恵、藤井瑞希と久々に再会 怪我を通じて知り合った二人

藤井瑞希が福原愛の引退に感慨「愛に出会えて、一緒に頑張れたことを嬉しく思います」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします