オールブラックス・バレット3兄弟、カナダ戦で史上初の快挙「少年時代の夢が叶った」

『ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会』では10月2日、予選プールBのニュージーランド対カナダ戦が行われ、大会3連覇を目指すニュージーランドが63-0で圧勝した。

ニュージーランド代表(オールブラックス)は長男ボーデン・バレット選手、次男スコット・バレット選手、三男ジョーディー・バレット選手のバレット3兄弟が揃って先発。W杯で3兄弟全員が出場するのは、1995年大会のヴニポラ3兄弟が達成して以来2例目だった。

3兄弟先発で全員トライは史上初の快挙

試合でもバレット3兄弟は躍動した。まずは三男ジョーディーが魅せる。味方が中央から蹴った長いキックパスをキャッチしてトライを決めた。

35分にはボーデン選手もトライ。スコット選手も44分にトライを奪う。先発出場した3兄弟全員がトライを決めるのは史上初の快挙だった。

ジョーディー選手は試合後にインスタグラムを更新。3兄弟による3ショットを載せ「少年時代の夢が叶った」と笑顔を見せた。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Living a childhood dream 🇳🇿

Jordie Barrettさん(@jordie_barrett)がシェアした投稿 –

この投稿にはファンからも祝福の声が多く寄せられている。

  • 歴史を作ったな
  • 素晴らしい家族
  • バレット・ハットトリック!

≪関連記事≫

オールブラックスのレジェンドが日本開催のラグビーW杯を評価 注目選手にはリーコ・イオアネを指名

アンガス・タアヴァオ、記者会見中のハプニングを笑いに変える 機転を利かせた行動に称賛

オールブラックス・ハンセンHCが別府警察署の一日署長に 旅行者や市民へ交通安全を啓発

オールブラックスもラグビー日本代表を称賛 「この勝利が日本のラグビーを後押しするかもしれない」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします