石川佳純が参加する「#NoCompetition (美は #競争ではない)」 女性たちの“それぞれの美しさ”を後押し

卓球女子日本代表の石川佳純選手が化粧品メーカーSK-IIのキャンペーンに参加した。

石川選手は2月12日にインスタグラムを更新。キャンペーン動画とともに「#Tokyo2020に向けて @skii と共に、素晴らしい世界のトップアスリートと #NoCompetition (美は #競争ではない) のキャンペーンに参加することを嬉しく思っています」というコメントを投稿している。

誰かが決めた定義ではなく“それぞれの美しさ”を応援

美は競争ではない」は東京2020オリンピックにおいて“競争の美学”に世界中が注目する中、SK-IIが東京オリンピック公式スキンケアブランドとして行うキャンペーン。

一体いつから美しさは競争になったのか?」という力強いメッセージから始まるキャンペーンを通し、「美と人生における“競争”について身近な人と話し合うきっかけをつくり、女性たちが“それぞれの美しさ”を定義し、踏み出す一歩を後押ししていきます」と宣言する。

東京五輪も自分を信じてベストを尽くす

石川選手は「戦いとは」の題で競うことに対する自分の思いも綴った。

成功するほどに大きくなる周囲からの期待やプレッシャー。時には自分を疑ってしまうこともあるが「でも、ポジティブな考えを持って突き進めば乗り越えられるという事」をこれまでの経験が教えてくれた。

「過去の栄光に目を向けるのではなく、今に集中し、常に成長し続ける事で、更に多くの成功を得られると強く信じています」

≪関連記事≫

石川佳純がシングルス代表入り、確定後は号泣 平野美宇と最終戦まで争う

石川佳純、北米オープン優勝の瞬間に涙 平野美宇に勝利し五輪代表に一歩近づく

石川佳純ってどんな選手? 国内外に多くのファンを抱える日本卓球界のエース

早田ひな、全日本女子シングルスで優勝 「応援してくれた人に恩返しができた」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします