阪神・近本光司、ファンのために企画案を募集 プロ野球の開幕延期を受けて

新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、プロ野球は感染防止のため3月20日に予定していたシーズン開幕を延期すると発表した。

サッカーのJリーグと共に立ち上げた「新型コロナウイルス対策連絡会議」で感染症の専門家から、現段階での開催は危機管理の面から望ましくないと助言を受けたことによる。

今シーズンはキャンプ明けのオープン戦も無観客で行ってきたプロ野球。ファンからは球春到来を待ちわびる声が多い。

そんな声に応えるべく、阪神タイガースの近本光司選手が3月10日ツイッターを更新し、ファンからSNSで可能な企画を募集した。

「#ASK近本」でファンからSNSでできる企画案を募集

近本選手は「キャンプ明けのOP戦が無観客試合になり、開幕を待ち望んでいたファンの皆さんはとても悲しい思いをしていると思います」とファンの心情を推し量り、こんな状況だからこそ「SNSを通じていつも応援して下さっている皆さんに元気を与えられたらと思っています!」と企画する。

応募は「#ASK近本」のハッシュタグをつけ、ツイッターで「こんな企画をして欲しい!」「こんな所が見たい!」「こんな事を聞きたい!」など、近本選手への要望をツイート。

投稿された意見には「可能な範囲で応えられたら」としている。

さっそくファンからは「近本選手による選手インタビューお願いします」「ファンが知らないこの選手の秘密みたいなのやって欲しいです!」などの意見が寄せられた。

≪関連記事≫

鳥谷敬、ロッテ移籍が決定「感謝の気持ちしかありません」 阪神ファンからも応援の声

パ・リーグ6球団の監督が新シーズンへの思いを語る 3月15日、NHKサンデースポーツで放送

甲斐拓也が「育成選手」を語る 里崎智也のyoutubeチャンネルに登場

鈴木誠也、サビエル・バティスタの契約解除に寂しさ 「また日本来たら飯いこーなー」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします