琉球ゴールデンキングスが“キングスvsキングス”を実施 Bリーグ中断でも「団結の力」

Bリーグの琉球ゴールデンキングスは3月21日、チームをゴールドチームネイビーチームに分けたキングスVSキングスの試合を行い、インターネットでライブ配信した。

新型コロナウイルスの影響でBリーグは公式戦が中断中この期間にクラブとしてできることをと協議し、ホームの沖縄体育館で試合を行うことにした。

いつもはブースターで埋め尽くされるホームアリーナに人の気配はないが、座席には「団結の力Tシャツ」が設置され、ファンとの繋がりを感じさせた。

試合後にキングス公式ツイッターは「歓声のないホームで、ファンとスポンサーの存在を改めて実感しました」とツイートした。

#団結の力 を信じ、再び会場でお会いできるようこの危機を乗り越えますので、キングスのみならず #Bリーグ&全クラブへの応援・支援をどうかよろしくお願いします」

今後もみんなと団結して乗り越える

ネイビーチームで試合に出場した並里成選手も試合後にツイッターを更新した。

「ファンの皆さんと繋がっていたい。喜ぶ事だけじゃなく、辛い時こそ一緒に。俺らだけじゃなく他のチームもそう思ってるはず。それぞれのチームの想いをのせて今、琉球ゴールデンキングスに出来る事をやらせて頂きました!」

中断中でもファンに熱戦を届けたい。その思いで実施した試合が終わり、並里選手は「これからも色んな困難が続くと思いますが、みんなで団結してやっていきましょう!」と今後もファンとともに戦っていくことを呼びかけた。

≪関連記事≫

河村勇輝がファンからの質問に答える 努力し続けられる理由やチームのまとめ方などについて回答

河村勇輝のQ&A企画 ファンからの質問を募集「#教えて河村くん」

FPSからスポーツゲームまで ゲーム大好き林翔太郎(Bリーグ川崎)【アスリートの素顔】

プロバスケ選手の一日の過ごし方 ~Bリーグ川崎・林翔太郎の場合~

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします