元阪神・赤星憲広がユニフォーム素材のチャリティーマスクを製作 原口文仁、T-岡田らも賛同

元プロ野球選手で野球評論家の赤星憲広さんが、新型コロナウイルス対策支援チャリティーマスク『Ring of マスク』の製作を発表した。

新型コロナウイルスの影響による深刻なマスク不足を鑑み、赤星さんがスポーツメーカーに野球ユニフォームの素材でマスクが作れないかと依頼し、新型コロナウイルス感染拡大抑止に向けた啓発活動として実現した。

阪神・原口文仁、オリックス・T-岡田も賛同

これまでにも赤星さんは「Ring of Red~赤星憲広の輪を広げる基金~」を通じ、車いすを寄贈するなど社会貢献活動にも熱心に取り組んできた。

『Ring of マスク』の利益も全額「Ring of Red~赤星憲広の輪を広げる基金~」を通じ、新型コロナウイルス対策支援団体へ寄付する。

赤星さんの活動に阪神タイガース原口文仁選手、オリックス・バファローズT-岡田選手が賛同。

それぞれ自身のツイッターで原口選手は「赤星さんRing ofマスク! 賛同します! この活動が大きな輪になりますように」と投稿し、岡田選手も「赤星さんのRing of マスク!賛同します!この輪を広めましょう!#マスクの輪を広めよう」とマスクを着けた写真付きでツイートした。

『Ring of マスク』はネットショップFANGOより購入可能。

≪関連記事≫

赤星憲広、盗塁した数の車椅子の寄贈を続けてきた現役時代、そして今…当初は「偽善」だと非難されたことも

大腸がんから復帰の原口文仁、16年に胃がん公表の虎党・渡辺謙とツーショット「大きな病気を乗り越えられた大先輩」

とんねるず石橋貴明、原口文仁の代打弾に「ナイスホームラン」…山﨑康晃と3人で帝京魂

球団の垣根を超えて広がる「#熱男リレー」 オリックス・吉田正尚や阪神・糸井嘉男らも

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします