ルーニーがマレーのウォーミングアップ相手に!英国を代表する有名選手の共演に反響

北米メジャーリーグサッカー(MLS)のD.C. ユナイテッドが公式ツイッターを更新して、同クラブに所属する元イングランド代表FWウェイン・ルーニー選手と元男子テニス世界1位のアンディ・マレー選手が、談笑しながらテニスを楽しむ動画を公開した。

「シティ・オープンに出場するマレー選手のウォームアップ相手をルーニー選手が務めた」とユナイテッドは説明し、ファンからは「素晴らしい光景」「とてもいい交流だね」「ルーニーありがとう」などの声が寄せられている。

新天地で早くも初ゴール

今夏にエヴァートンを離れ、北米メジャーリーグサッカー(MLS)のD.C. ユナイテッドに移籍したルーニー選手は、7月28日のコロラド・ラピッズ戦で早くも移籍後初ゴールを決めた。

後半アディショナルタイムに鼻を負傷して大流血するも、試合後には「鼻が折れて5針縫ったよ」と明るい口調でツイッターを更新し、初ゴールと勝ち点3獲得を喜んだ。

英国を代表する有名選手の共演

長くイングランド代表とマンチェスター・ユナイテッドの中心選手として活躍したルーニー選手は、英国で最も知られた現役サッカー選手のひとりだろう。

ウェイン・ルーニー選手 (c)Getty Images

それと同じように長くテニスで英国を牽引してきたのがマレー選手だ。現行のランキング制度が始まってから英国男子としては初の世界1位を獲得し、国別対抗戦デビスカップでも全勝の活躍で2015年に英国代表を優勝に導いた。

その一方で近年はケガに悩まされ今年1月にも臀部を手術した。6月に復帰するも現在のランキングは832位。かつての栄光を取り戻すため完全復活を目指している。

アンディ・マレー選手 (c)Getty Images

≪関連記事≫

メッシ、巨大な犬にもボールを奪わせない徹底ぶり…飼い犬への同情の声も

【動画】クリスティアーノ・ロナウド、ユヴェントスでの練習に初参加…見事な技術を披露

ポドルスキ、神戸での1年間を振り返る…ファンからはイニエスタとの共演を待ち望む声

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします