元巨人・藤村大介が“人生初のお盆休み”を体験…アメリカで大谷翔平の試合を観戦

(c)Getty Images

元巨人の藤村大介さんが8月19日にインスタグラムを更新して、人生初のお盆休みでロサンゼルスに行ってきたと報告した。

現地ではロサンゼルス・エンゼルスの試合を観戦し、大谷翔平投手の打席も撮影していた。

現役を引退して人生初のお盆休み

シーズン中は多忙でまとまった休みが取りづらいプロ野球選手という職業。

2017年シーズン限りで引退して現在は巨人の球団職員として働く藤村さんは、社会人になってから初めてお盆休みを体験することになった。

藤村さんは全部で10枚の写真と動画をアップしており、1枚目はエンゼルスの本拠地エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイムのゲート前で撮影した記念写真。球場内に入ってからもスタンドや通路にある選手の人形との写真が続く。

そして4枚目は球場アナウンスに名前を呼ばれ打席に向かう大谷投手の動画が投稿されている。

「初のメジャーリーグ観戦で、世界最高峰のプレーに感動しました」と思い出を綴る藤村さんは、「その舞台で活躍している大谷君は本当にすごい!!」とメジャー1年目で二桁本塁打を達成した大谷投手を称えた。

藤村さんのロサンゼルス滞在記には「リフレッシュ出来て良かったです」「人生初のお盆休みってのにびっくりしました!お疲れ様ですッッ!」「めっちゃ楽しんでる。いいですね」などのコメントが寄せられている。

≪関連記事≫

“松坂キラー”大西宏明と松坂大輔が10年ぶりの再会「写真撮ってる時ミナミの街がざわついた」

【甲子園】レジェンド始球式に元巨人の定岡正二が登場!「タレントのイメージが強い」という声も

巨人・立岡宗一郎、スタバで嬉しいメッセージをもらう…今回は「番号合ってる」

巨人・陽岱鋼、素敵なパパとしての顔「一生リンリンの側にいるよ」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします