池江璃花子、アジア大会リレーメンバーとの記念写真を公開…個人種目も制して早すぎる三冠

(c)Getty Images

競泳の池江璃花子選手が8月20日にインスタグラムを更新して、アジア大会女子400メートルリレー優勝メンバーで撮った写真を公開した。

日本は19日に行われた女子400メートルリレーで大会5連覇中だった中国の追撃を振り切り、大会新と日本新で1994年の広島大会以来となる金メダルを獲得した。

中国との手に汗握るデッドヒートを制した池江選手、五十嵐千尋選手、青木智美選手、酒井夏海選手は首に掛けた金メダルをカメラに示し笑顔で勝利を喜んだ。

この投稿には優勝を祝福する「おめでとうございます」「素晴らしいレースでした」「興奮しましたー!幸先いいスタート」「4人で力を合わせて取った金メダルだね!おめでとう」など祝福のコメントが寄せられている。

池江選手は20日に行われた50メートルバタフライでも優勝し、約40分後の100メートル自由形も制した。

最大8個の金メダルを獲得するチャンスがある今大会で、池江選手は早くも三冠を達成している。

≪関連記事≫

池江璃花子、パンパシ水泳でのファンの応援に感謝…「引き続き頑張ります!」

池江璃花子、高校生活を振り返る「3年間あっという間すぎて」

池江璃花子、京都での浴衣姿に絶賛の声「和が似合う女性は素敵すぎ」

瀬戸大也、優佳夫人と生まれたばかりの娘との3ショットを公開「今のところ自分に似てるかな 笑」


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします