萩野公介らリオ五輪「銅」のリレーメンバーが銀座の鉄板焼きに集結!プライベートでも阿吽の呼吸

競泳男子の萩野公介選手がインスタグラムを更新。リオデジャネイロ五輪で銅メダルを獲得したリレーメンバーとの会食を報告した。

萩野選手は、「昨日はリオ五輪のリレーメンバーで食事をしました!幸せな時間を過ごせました。また練習頑張ろっと!!」とコメント。

(左から)元競泳選手の松田丈志さん、現役の江原騎士選手・小堀勇氣選手らと楽しげにポーズを決める写真を公開した。

4人はリオ五輪の競泳男子800mリレーで、東京五輪以来52年ぶりのメダルを日本にもたらした。写真に写る4人が揃って手を突き出しているポーズは、リオ五輪で松田さんが考案した「Go to medalポーズ」だ。

また、松田さんも自身のインスタグラムで当日の様子を投稿。「昨日はリオ五輪の8継メンバーが、妻の出産祝いにと家族でディナーに招待してくれました」とコメントしている。

投稿2・3枚目の写真では、美味しそうな料理や鉄板焼きの具材を紹介。分厚いステーキ肉が印象的だ。

これらの楽しげな投稿に対して、ファンからは多くの声が寄せられていた。

  • 楽しそぉ みなさん男前ですねー
  • 幸せな時間、皆さん、楽しそうでこちらも嬉しくなります。応援しています
  • 先輩が良いから後輩が集まってくるんですよ!良い後輩で幸せですね!

五輪で快挙を共に成し遂げたメンバーだけに、写真からも熱い絆がひしひしと伝わってくる。

東京五輪でも、男子競泳陣の活躍に期待したい。

≪関連記事≫

【アジア大会】銀メダル獲得の江原騎士、名前の英語表記に「”knight”じゃないのか」の声

萩野公介、アジア大会の成績に悔しさを綴るも…「意味のあるいいレースができました!」

瀬戸大也、第1子の誕生を報告「パパ頑張ります!!」…ファンからも多くの祝福の声

瀬戸大也が人生初トライアスロンに挑戦「競泳とはキツさが違う!!」と苦しむも好成績!スイム部分ではこの日の種目1位記録を叩き出す

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします