千葉ロッテ・レイビン「私が新外国人No.1投手だ」と不敵な笑みで登場

1月29日、2019シーズンから千葉ロッテマリーンズに所属するジョシュ・レイビン投手が新入団会見に出席した。

レイビン投手は、千葉ロッテマリーンズ公式ツイッターが投稿した動画にも登場。ハチマキ姿でニヤリと笑う姿を披露している。投稿によると「“私が新外国人No.1投手”だと意気込」んだとのことだ。

早くも自信満々な発言で話題のレイビン投手。SNSでは活躍に期待する声も多く集まっている。

ファンにカラスのポーズで祝福することを懇願

そんなレイビン投手、自身が活躍した際は「ファンはカラスのポーズで祝福して欲しい」と異例のお願いをしている。

なお、これに反応してか、同じく入団会見に臨んだケニス・バルガス選手は「プエルトリコではホームランを打ってゴリラポーズをしていた」とパフォーマンスを披露。報道陣を爆笑させていた。

パフォーマンスの話題が先行しているレイビン投手だが、朝にはスタジアム近くの街をランニングする姿が目撃されているとのこと。プレーについても高いモチベーションを保っているようだ。

個性豊かな新戦力の獲得によって、2005年以来14年ぶりのリーグ優勝に期待がかかるマリーンズ。彼らの活躍が勝利に繋がるか、注目が集まる。

≪関連記事≫

ブランドンの日本語ツイートに胸打たれる人多数!念願の日本球界復帰に祝福の声

ロッテのボルシンガー、自転車で颯爽と球場入りする姿が話題に…「海浜幕張がちょっとしたリゾートに見える」

ロッテに藤原恭大を呼んだ?「残ってるからおじさん」大活躍のドラフト会議

ヤクルト・バレンティンがかわいい!全体練習でランニングコースをショートカットしてファンからもツッコミ

中日ドラゴンズ・ビシエドがかわいいと話題に…温和な性格の助っ人は首位打者獲得へ絶好調

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします