香川真司、長友佑都と食事会も「謎ポーズ」は拒否

ベシクタシュMF香川真司選手がインスタグラムを更新。長友佑都選手の自宅に招待され、食事会を開いたことを報告している。

インスタグラムにアップした写真で香川選手は長友選手とガッチリ握手。

長友選手に肩を抱かれた香川選手は、「My brother 佑都の家に招待してもらいました」と満面の笑みを見せた。


香川選手と長友選手の楽しそうな様子にファンからも癒やされたとのコメントが多い。

  • 楽しそうな2人を見てホッコリします
  • ずっと見ていたい
  • 2人の仲よさそうな姿がまたこうして見れて嬉しいです
  • めちゃくちゃ楽しそう

写真撮影では香川が「謎ポーズ」を拒否

今回の投稿では写真のほかに動画もアップされている。

ビデオはソファに並んで座る香川選手と長友選手が、おそろいの腕組みポーズで写真を撮っている様子から始まる。

1枚撮り終えたタイミングで「これ、やらなくていいの」と香川選手が長友選手に提案したのは、チョキの形にした両手を胸の前でクロスさせるポーズ。

アジアカップのベトナム戦で堂安律選手がPKを決めたあと、堂安選手と長友選手が披露し、槙野智章選手がインスタグラムで「流行ってない」と真似した謎のポーズだった。

自分から話題を振った香川選手だが、このポーズをすることは「絶対イヤ」と断固拒否。

香川選手と長友選手は親指を立てたサムズアップのポーズで写真に収まった。

平愛梨のイタズラに翻弄される香川と長友

香川選手と長友選手の楽しそうな姿に触発されたのか、動画を撮影していた長友選手の奥様・平愛梨さんがイタズラ心をのぞかせる。

ビデオを回したまま「こちらもラスト。ベストショットください」と話しかけ、2人から渾身の決めポーズを引き出した。

まったく疑ってない様子に笑いを堪えきれない平さんは、ここで「動画でーす」とネタばらし。

まんまと騙された香川選手は「めっちゃ嬉しそうじゃん愛梨ちゃん、動画でーすの顔」と苦笑いだった。

新天地で最高のスタートを切った香川に長友も驚き

今冬の移籍市場でドイツのドルトムントから、トルコのベシクタシュに期限付き移籍した香川選手。

3日のデビュー戦では途中出場から3分で2得点を挙げる大活躍だった。

特に、2点目の縦に鋭く変化したフリーキックは長友選手もビックリ。

ツイッターでは「あんな球蹴れるなら隠さず先言っといてや。笑」と、香川選手の引き出しの多さに改めて驚いていた。

今後は香川と長友の2ショットが増えるかも

香川選手が移籍したベシクタシュと長友選手のガラタサライは、共にイスタンブールが本拠地。

長友選手は「日本代表で出会って1番仲良かった真司と同じ街に住むなんて夢にも思わなかったよ」と、予想外の展開を喜びながら、「ライバルチームでダービー勝つのは俺たちだけどね」と5月5日のダービーマッチではガラタサライが勝つと宣言した。


一方の香川選手も「今日のお礼はダービーマッチのゴールでお返しするわ」と直接対決での活躍を誓う。

日本代表で苦楽を共にし、友情を育んできた香川選手と長友選手。同じ街に引っ越したことで今後は互いの家を行き来することが増えるかも知れない。

≪関連記事≫

伊東純也の寝顔に「かわいい」の大反響、山崎亮平はオフのベルギー旅行を計画?

サッカー日本代表に世界中から称賛の声 アジア杯後もロッカールームを清掃「FIFAが表彰するべき」

槙野だけハマっている?集合写真で一人「謎ポーズ」披露

南野拓実、ベトナムで大人気…現地メディアも特集を掲載

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします