徳永祥尭が華麗にパス カメラが捉えたラグビー日本代表の「ブロッコリー事件」

ラグビー日本代表で一瞬の隙を突く電撃プレーが生まれた。主役は徳永祥尭選手と中村亮土選手。

カメラが捉えた光景にファンも「ちょ!徳永選手www」「ノールック(相手が)パス」などツッコミを入れている。

徳永祥尭の完璧なキラーパスに中村亮土は気づけず

9月28日の予選プールA第2節でアイルランドを破った日本。世界ランキング2位(試合当時)の相手から奪った大金星を引っ提げ、試合会場の静岡から29日に帰京した。

10月5日に第3節のサモア戦があるため30日には練習を再開。日本ラグビーフットボール協会公式ツイッターは、練習の合間に昼食を取る代表チームの動画をアップした。

動画は一眼レフカメラを構える中村選手、そのカメラにポーズを決める徳永選手の姿から始まる。写真を撮り終えた中村選手は、隣に座っていた松島幸太朗選手にカメラを手渡した。

ここで動画を撮っていたビデオカメラは一旦3人から離れ、食堂全体の様子を映す。

再びビデオカメラが3人のもとへ戻ってくると、ある変化が中村選手の皿に生まれていた。ブロッコリーの消失である。どうやらカメラを松島選手へ預けた直後に中村選手はブロッコリーを食べたようだ。

この状況で中村選手の真向かいに座っていた徳永選手が動く。中村選手の目線が皿から離れた間隙を縫い、自分の皿にあったブロッコリーを向かいの皿に移した

食べたはずのブロッコリーが復活したことに中村選手が気づかないまま動画は終わる。

この完璧なキラーパスにファンからも多くのコメントが寄せられている。

  • ブロッコリー!パス! おもしろい!
  • ブロッコリー事件
  • 無限ブロッコリー

≪関連記事≫

ラブスカフニ、男泣きの稲垣啓太に笑顔で肩を貸す どんな時でも気配りと優しさを忘れない男

稲垣啓太の男泣きにファンももらい泣き 死闘後のワンシーンが感動を呼ぶ

福岡堅樹「奇跡なんかじゃない!」 アイルランド撃破もゲームプランどおり

トンプソン・ルーク、アイルランド戦後インタビューに反響 「めっちゃ嬉しい」「次の試合めっちゃ大事」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします