入江陵介がピアノで『栄光の架橋』を演奏 2004年アテネ五輪のNHK公式テーマソング

競泳男子背泳ぎの入江陵介選手がインスタグラムを更新し、特技のピアノで『栄光の掛橋』を演奏する動画を公開した。

ゆずが歌う『栄光の掛橋』は、2004年にアテネ五輪のNHK公式テーマソングとなり現在も根強い人気がある。12月21日の新国立競技場オープニングイベントでも、ゆずがサプライズで登場して演奏した

入江選手は「新・国立競技場オープニングイベントのゆずさんの栄光の架橋を聞いて久しぶりに弾きたくなった」とピアノの前に座る。

緊張しながらも『栄光の掛橋』を演奏

「知らない方も多いかも知れませんが、一応ピアノ中学3年まで習っておりました。笑」という入江選手だが、ブランクは長いようで「何年ぶりかという位かなーり久しぶりに弾いたので下手です」と緊張気味。それでも演奏が始まれば立ち止まることなく弾ききる

入江選手の演奏には「イケメンがピアノ弾いてるぅぅぅ。すごっ」「大好きなゆず×大好きな入江さん 最強コラボ」「入江くんの手がピアニストにしか見えない」と好評が寄せられた。

≪関連記事≫

競泳・入江陵介の素顔に迫る 公式ファンアプリ『IRIE SWIM TEAM』がリリース

入江陵介の“インスタ映え”を意識した写真に反響「足が長すぎてびっくり」「幻想的で綺麗」

入江陵介、EXILEのライブで興奮しすぎて「フラッグを逆に撮影してしまった…」

「泳ぎ参考になりました!」瀬戸大也が入江陵介・五十嵐千尋と並んで泳ぐトレーニング動画を公開

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします