乾貴士、「面白い大迫」と「カッコいい大迫」の動画を公開

日本代表としてFIFAロシア・ワールドカップ(W杯)で大活躍した大迫勇也選手だが、サッカーと写真撮影では勝手が違うようだ。

代表のチームメイトだった乾貴士選手がインスタグラムを更新して、悪戦苦闘する大迫選手の動画を載せている。

「代表選手なれるよ」「代表選手だよ」の掛け合い

「サコとasicsの撮影中」の題で更新した乾選手は、走るポーズの撮影でなかなかOKが出ない大迫選手の様子を公開し、「遂にふざけ出した」と顔がニヤけてしまう大迫選手を笑っていた。

それでもボールを蹴り出せばさすがは代表選手。ボレーシュートの撮影では放られたボールの芯を的確に捉え、次々に強烈なシュートを蹴り込んでいた。

これには乾選手も「すごい上手やね」と褒め、大迫選手も「ありがとう」と返した。さらに2人は「代表選手なれるよ」「代表選手だよ!」という、代表選手のみが使えるジョークでコミュニケーションを取っていた。

和やかな撮影風景にフォロワーからは、「乾選手の人柄、大迫選手の人柄が滲み出てます」「真面目な大迫さんと、息の合う乾さん」「代表選手だよ!って可愛い」「和む。2人の会話可愛すぎる」などのコメントが寄せられている。

≪関連記事≫

多くの人に愛される乾貴士、古巣エイバルからメッセージ「敗れはしたがあなたを誇りに思う」

乾貴士とセレッソ大阪・安藤瑞季との掛け合いが面白い「え、来るんですか!(笑)」

「大迫勇也」の活躍で、陸上の「大迫傑」のフォロワーがなぜか増える

「大迫半端ないって」に関西からツッコミ?方言を巡った議論がTwitterトレンド入り

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします