【甲子園】創志学園の「えぐすぎる」トランペットに注目!笑っちゃうほど上手いと話題に

アルプススタンドから天高く空へ吸い上げられるように伸びていくハイトーン。

創志学園(岡山)の応援席から聞こえるトランペットに高校野球ファンの耳は釘付けとなった。

8月9日に行われた全国高校野球選手権大会5日目の第3試合、創成館(長崎)と対戦した創志学園の応援には系列校のIPU・環太平洋大学からマーチングバンド部も駆けつけた。

IPUのマーチングバンド部は2017年12月に行われた、第45回マーチングバンド全国大会にて3位入賞を果たした全国屈指の強豪。今回は創志学園との共同応援のため甲子園にやってきた。

創志学園とIPUの共同応援

創志学園側のアルプススタンドは試合中に何度も注目を集める。

特にトランペットが聞こえるたびSNS上では、「高音をぴひゃーーっと吹きならすトランペット!!」「創志学園のトランペットめっちゃハイトーン連発でびびってる」「なんか創志学園のトランペットえげつない高音出してない?」など驚きの声が寄せられていた。

≪関連記事≫

2018プロ野球ドラフト会議直前!注目選手と各球団の動向、ファンの反応は?

【甲子園】下関国際のユニフォームに注目が集まる…「昔のヤクルトみたい」と当時を思い出すファンも

【甲子園】横浜VS花咲徳栄の”超強豪”対決が2回戦で実現!早すぎる激突にSNS上では様々な反応

【甲子園】横浜高校・度会隆輝は今夏の代打成功率10割!スーパー1年生の登場に騒然

【甲子園】花巻東のOBが豪華すぎると話題に…「大谷翔平、菊池雄星ってインパクト強すぎ」