遠藤航が練習後の森保ジャパンを公開「みんなで良い準備していきます!!」

(c)Getty Images

シント=トロイデン所属の日本代表DF・遠藤航選手が9月3日にインスタグラムを更新し、この日から札幌市内で始まった日本代表合宿の様子を投稿した。

ワールドカップでの悔しさを胸に、海外移籍を決断

遠藤選手は今夏のロシア・ワールドカップ(W杯)では日本代表のメンバーに選ばれるも出場がなかった。

大会後に「試合に出られなかった悔しさ、日本代表としてベスト8に行けなかった悔しさを経験し、どうしたらあの舞台に立てるのかを考えた結果、ヨーロッパでチャレンジしたい思いが強くなりました」と、強い想いでベルギーリーグ移籍を決意した遠藤選手。

海外で成長を重ね、日本代表としてワールドカップの場で世界と戦いたい、という気持ちが感じられる。

(c)Getty Images

練習後の集合写真を公開

所属チームの試合では、代表合流前に今期初勝利を収めた遠藤選手。森保ジャパンには、同じくシント=トロイデン所属の冨安健洋選手とともに合流した。

インスタグラムには練習終わりに撮った写真を載せ、浦和レッズ時代にチームメイトだった槙野智章選手と並び最前列で笑顔を見せた。

日本代表は7日にチリ、11日にコスタリカと対戦するが「みんなで良い準備していきます!!」と遠藤選手は意気込む。

この投稿にファンからも応援の声が多数寄せられている。

  • 「代表入りおめでと!!」
  • 「おかえりなさい!代表頑張ってください」
  • 「キャンプも試合も楽しみです。怪我なく頑張って」

森保一監督を新たな指揮官に迎えスタートした新生日本代表。遠藤選手が4年後に向け、どのようなアピールをしていくか注目だ。

《関連記事》

森保ジャパンのメンバーは全くの新しい顔ぶれに…カタールW杯で対戦するライバルたちにも注目

新チームで変わる「キャプテンの役目」…日本代表のキャプテンは長谷部誠から青山敏弘へ

初の海外挑戦となる遠藤航、新たな本拠地の感想は?

浦和レッズ・柏木陽介、海外移籍の遠藤航に惜別メッセージ「寂しいけど、夢を叶えるって素晴らしいこと」

出場機会なしに終わった遠藤航、この経験は今後の成長に活かす

遠藤航、柴崎岳とプールでリラックス…大自然をバックに「天気も良いし景色も最高です!!」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします