ラグビー日本代表、英国遠征に出発!ヴィンピー・ファンデルヴァルトが機内の様子をアップ

ラグビー日本代表が11月7日、イングランド代表とロシア代表との強化試合を行うイングランドに向けて出発。

日本代表フォワードのヴィンピー・ファンデルヴァルト選手(NTTドコモレッドハリケーンズ)が日本航空の機内の様子をインスタグラムに公開している。

 

View this post on Instagram

 

Japan 🇯🇵🛫England 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿 🛬 #oneteam

Wimpie van der Waltさん(@wimpievdwalt)がシェアした投稿 –

バックスの福岡堅樹選手(パナソニックワイルドナイツ)や同じくフォワードの三上正貴選手(東芝ブレイブルーパス)らとともにリラックスした表情を見せるヴィンピー選手。

日本代表は世界選抜及びニュージーランド代表との国内2連戦を連敗したものの、世界の強豪チーム相手に充実した試合内容を見せており、イングランド遠征に対するファンの期待は高まっている。

ヴィンピー選手の投稿に対しても、ファンからの応援のコメントが寄せられた。

  • 頑張って テレビの前で応援してます!!
  • 行ってらっしゃい 気を付けて行ってきてくださいね。イングランドには応援に行けないけど、日本で一生懸命応援してますね!!頑張ってください
  • 頑張ってきて下さい

日本航空の「JAL SKY SUITE」で快適な空の旅を楽しむラガーマンたち

2014年より日本航空がラグビー日本代表のオフィシャルエアラインとなっており、今回のイングランド遠征でも日本航空の旅客機が使用されている。

ヴィンピー選手の投稿を見ると、今回の旅ではフルフラットで身体を休めることができる快適な「JAL SKY SUITE」が選手たちにあてがわれているようだ。

ただし、このシートをフルフラットにした際の長さは188cm。通常は十分な大きさだが、ラグビー日本代表には198cmのアニセ・サムエラ選手を筆頭に身体の大きな選手が多くいる。彼らはほんの少しだけ窮屈な思いをしたかもしれない。

11月18日にイングランド代表、24日にロシア代表と対戦予定

ラグビー日本代表は11月18日(日)にイングランド代表と、24日(土)にロシア代表とそれぞれ強化試合を行う予定になっている。

残念ながら時差の関係でイングランド戦が0時から、ロシア戦が23時5分からとやや遅い時間帯のキックオフだが、強豪相手に善戦したことで勢いに乗っている日本代表の熱い戦いを楽しみにしたい。

≪関連記事≫

「なんて体験だ!」ティモシー・ラファエレ、NZ戦で元チームメイトとの再会を喜ぶ

稲垣啓太、オールブラックス戦終了後に思いを吐露「悔しすぎる」

ラグビー日本代表・稲垣啓太から伝わる”熱い”想い「合宿を生き抜いた気合と皆さんの応援で」

福岡堅樹、NZ代表選手と笑顔の2ショット ラグビーに伝わる「ノーサイド」の精神とは