前田直輝が偶然の出合いに感激!ラモスからの言葉で「サッカー界を代表する選手」への想い強く

名古屋グランパスの前田直輝選手がインスタグラムを更新して、元サッカー日本代表ラモス瑠偉さんとバッタリ遭遇したことを明かした。

幼少期より東京ヴェルディの下部組織で育ち、プロデビューもヴェルディの選手として迎えた前田選手。ヴェルディのレジェンドでもあるラモスさんとの出会いを喜んだ。

ファンからも2人の縁を祝福する、「ヴェルディ繋がりですね!」「奇跡のご対面」というコメントが寄せられている。

 

View this post on Instagram

 

名古屋でシュラスコ食べたくなって調べたら、 CARIOCのコンセプト あのサッカー界のレジェンド ラモス瑠偉アドバイザー監修の 食通もうなる至極の本格シュラスコ専門店が名古屋駅に なんて書いてあったので家族で行ってみたら、本人 ラモスさんがいてびっくり!!!!!! 挨拶したら覚えていてくれていて本当に嬉しかった!!! 頂いた言葉が嬉しすぎて、、、 今日眠れないかも、、笑 ラモスさんみたいにサッカー界を代表する選手になるために頑張ります! #CARIOC #シュラスコ 名古屋 #ラモス瑠偉さん #ヴェルディ日本を代表する10番 #ご馳走様でした

前田直輝さん(@naoki112738)がシェアした投稿 –

ラモス瑠偉監修の店で本人に遭遇

2人が顔を合わせたのは、ラモスさんが監修を務める飲食店『CARIOCA』

ブラジルの肉料理シュラスコが食べたくなった前田選手は、お店を探して「あのサッカー界のレジェンド、ラモス氏監修の本格シュラスコ専門店」というキャッチコピーを見つける。

名古屋駅すぐ近くのお店に家族で出かけたところ、店内にラモスさん本人がいたとのことだ。

「ラモスさんがいてびっくり!!!!!!挨拶したら覚えていてくれていて本当に嬉しかった!!!」

少年のように喜ぶ前田選手は、ラモスさんから掛けてもらった言葉が忘れられず、興奮のあまり「今日眠れないかも、、笑」と苦笑い。

前田選手はラモスさんとの遭遇を経て、「ラモスさんみたいにサッカー界を代表する選手になるために頑張ります!」とモチベーションを一層高く持っていた。

≪関連記事≫

ラモス瑠偉、ビーチサッカーの視察のはずが「一緒にプレーしちゃいました」

ラモス瑠偉が代表合宿訪問!香川真司との新旧10番そろい踏みにファン興奮

ラモス瑠偉と宇梶剛士が2ショット!熱い男同士の共演が渋くてカッコいい

川島永嗣が9年ぶりに恩師と再会、イタリアの名伯楽から学んだ人生の教えとは?

インタビュー

狩野舞子が“リアルな”新作ゲーム『スパイク バレーボール』に挑戦したら「バレーボールあるある」が満載だったPR

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします