南アフリカ代表 チェスリン・コルビ「最高の誕生日になった」 決勝戦では『魔法の足』に期待

10月27日、ラグビー南アフリカ代表は『ラグビーワールドカップ2019日本大会(W杯)』準決勝でウェールズ代表と対戦。19-16で勝利し、決勝進出を決めた。

「求められる限り最高の誕生日プレゼントになった」

試合後、インスタグラムにそう投稿したのは、南アフリカのチェスリン・コルビ選手。同選手は28日に26歳の誕生日を迎える。ウェールズ戦には怪我により出場できなかったが、チームの勝利を何よりのプレゼントと喜ぶ。

「今夜は兄弟たちがスーパーパフォーマンスを見せた。決勝進出だ」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Best birthday present you can ask for. Super performance from the brother’s tonight. We off to the finals🙏 #doubleblessings

Cheslin Kolbe(@cheslin15)がシェアした投稿 –

決勝戦で「魔法の足」を見せるか

今大会のコルビ選手は足首の怪我に悩まされている。準々決勝の日本戦では先発するも途中交代を余儀なくされ、ウェールズ戦では出場メンバーから外れた。

しかしコンディションが万全なら「魔法の足を持つ男」と称される選手。細かいステップと抜群の加速力で相手ディフェンスを置き去りにし、トライを量産する。

決勝戦で対戦するイングランド代表は今大会屈指の堅固な守備を誇る。突破するにはコルビ選手の魔法が大きな武器になるだろう。

≪関連記事≫

ファフ・デクラークってどんな選手?長いブロンドヘアがトレードマークの「小さな巨人」

ムタワリラが稲垣啓太と固く握手 「謝罪する機会を得られて嬉しい」「日本は素晴らしいホスト国」

堀江翔太、福岡堅樹、デクラークらが語るオールブラックスの“ハカ” 両者に与える影響

デクラークがPOMに、攻守にゲームをコントロール ベンチでの姿にも注目集まる

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします