アマナキ・レレイ・マフィがファンにベスト8の報告 トップリーグの応援も呼びかけ

『ラグビーワールドカップ2019日本大会(W杯)』でベスト8進出を果たした日本代表。史上最高の成績を残した代表選手たちは所属チームに戻り、それぞれのクラブで次の戦いに備えている

W杯で2試合に出場したアマナキ・レレイ・マフィ選手もチームに合流。NTTコミュニケーションズ・シャイニングアークスの公式インスタグラムに登場し、ファンにベスト8の報告をした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

【ファンの皆さまへ】 アマナキ選手より皆さまにメッセージです! みなさん こんにちは。この素晴らしい大会はみなさんの応援のおかげでベスト8に入る事ができました。 みなさんもおめでとうございます! トップリーグも始まりますので応援よろしくお願いします!! ありがとうございました。 アマナキ選手のトップリーグでの活躍をご期待ください!! #shiningarcs #ラグビー #rugbyjp #topleague #underarmour #rugby #RWC2019 #トップリーグ #nttcom #NTTコミュニケーションズシャイニングアークス #グラウンドで会いましょう #今年はラグビーイヤー #アークス浦安パーク #浦安 #deleteC #NTT_ommuni_ations #shiningar_s #アマナキ・レレィ・マフィ #AmanakileleiMafi

NTT Communications ShiningArcs(@shiningarcs_official)がシェアした投稿 –

素晴らしい大会でベスト8

投稿はマフィ選手からのビデオメッセージ。最初に「みなさん、こんにちは」の挨拶から始まる。

「この素晴らしい大会はみなさんの応援のおかげでベスト8に入る事ができました。みなさんもおめでとうございます!」

今季のジャパンラグビートップリーグは、W杯との兼ね合いにより2020年1月に開幕する変則日程となる。NTTコムは1月12日の開幕戦で日野レッドドルフィンズと対戦する。

マフィ選手はトップリーグでも応援をとファンに呼びかけた。

「トップリーグも始まりますので応援よろしくお願いします!!ありがとうございました」

≪関連記事≫

南アフリカ初の黒人主将シヤ・コリシ 再びW杯優勝で国を1つに

敗戦のオールブラックス TJ・ペレナラは3位決定戦へ気持ちを切り替える「最高の自分を目指す」

五郎丸歩、イングランドV字ラインは「RWC2019の象徴となるだろう」

ワールドラグビー会長、日本代表の躍進に言及 「彼らの偉業を誇ることに、ラグビーに詳しいかは関係ない」

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします