ジェイソン・ブラウン、観客席からのぬいぐるみは「ドナルド・マクドナルド・ハウス」に寄付 NHK杯後は札幌に

フィギュアスケートのNHK杯に出場するジェイソン・ブラウン選手がインスタグラムを更新し、大会に懸ける意気込みとNHK杯後の取り組みについて語った。

ブラウン選手は病気を持つ子供とその家族のための施設、ドナルド・マクドナルド・ハウスを大会後に訪問したいとしている。

投げ込まれたヌイグルミを子供たちに寄付

11月21日にインスタグラムを更新したブラウン選手は「明日、NHK杯がはじまります!みなさんのために、スケートします!がんばります!」と得意の日本語で投稿。

ファンからも「ジェイソンさん!応援してます」「がんばってください!大好きです」と応援のコメントが寄せられた。

続けてブラウン選手は「NHK杯のあとで、僕はドナルドマクドナルドハウスに行きます!氷上に投げ込まれたヌイグルミは、札幌のハウスに寄付します」と大会後に施設を訪れ、演技終了後に投げ込まれたヌイグルミを寄贈すると発表した。

この取り組みは以前から行っており、10月のスケートアメリカ前にも「氷上に投げ込まれたヌイグルミは、ラスベガスのドナルド マクドナルド ハウスに寄付します」と綴っていた。

≪関連記事≫

ジェイソン・ブラウン、NHK杯出場を前に日本語でメッセージ「みなさんに会える事、楽しみにしています」

ジェイソン・ブラウン、3きょうだいでスロベニアの大自然を満喫

ジェイソン・ブラウンきょうだいの成長っぷりがすごい!渋谷で大盛り上がり

ジェイソン・ブラウンの新宿さんぽ…今回はゴールデン街に出没

ぜんぶ日本語!ジェイソン・ブラウンが来日前に超ハイテンションなメッセージ

「羽生結弦は鬼軍曹みたい」ジェイソン・ブラウンのインタビューが話題に

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします