奥原希望、後輩・東野有紗と分厚い牛タンでパワーチャージ

女子バドミントンの奥原希望選手がインスタグラムを更新し、所属する日本ユニシスの後輩・東野有紗選手と焼き肉を堪能した様子を伝えた。

現在、バドミントンのマレーシア・オープンに参戦中の奥原選手。苦戦の末、1回戦を見事に突破した。

奥原選手は「1ゲーム目は、風の関係で若干のコントロールミスでやられてしまいましたが、2.3ゲームと修正して勝ちました!」と勝利を報告。

焼き肉を前に笑顔を見せる東野選手との2ショット写真を公開し、「後輩の有紗と焼肉行ってパワーチャージしてきました 大好きな牛タンも」とコメントを添えた。分厚い牛タンが並ぶ写真には食欲をそそられる。

I'm happy to have won to Chen Yufei. I was looking forward to playing her. Because her world rank is 5th. We made a high level really. Tired but enjoyed. Tomorrow I don't have match. So I enjoyed dinner with Arisa. I like Ox tongue👅 今シードから外れているため、初戦から世界ランキング5位と厳しい組み合わせでした。でも世界トップ選手とやるのはとても楽しいので、ワクワクしていました(^^) 1ゲーム目は、風の関係で若干のコントロールミスでやられてしまいましたが、2.3ゲームと修正して勝ちました! 明日は試合がないため、後輩の有紗と焼肉行ってパワーチャージしてきました♡大好きな牛タンも😋 . . #malaysiaopen2018 #badminton #firstround #nozomiokuhara

A post shared by okuharanozomi (@okuharanozomi) on

フォロワーからは、今後の健闘を期待する声などが寄せられていた。

  • 「牛タンうまそー お腹すいた 牛タンパワーで頑張ってください」
  • 「お疲れ様でした。やっぱり お肉なんですね。次戦もお肉パワーで!」
  • 「マレーシアオープン見に行ってました!奥原選手の試合も見ていました。次の試合もがんばってください」

日本のバドミントン界を牽引

奥原選手が所属する日本ユニシスは、今年6月に行われた全日本実業団バドミントン選手権大会で見事に優勝。奥原選手は、同大会のMVPにも輝いた。

. . 全日本実業団優勝🏆 何度も厳しい場面がありましたが チームメイト、スタッフ、UNISYSみんなで勝ち取りました!! UNISYSチームは大会を重ねるごとに強く、層が厚くなっていくように感じます 今回若手選手と先輩方全員が試合に出て戦い抜いたことは、凄く意味のあることだったんじゃないかなと思います これからも可愛い後輩の活躍に期待したいと思います😻 私は去年の実業団以来のチーム戦でした 大事な場面で貢献出来て良かったです! 皆んなのお陰でMVPもらっちゃいました😊 . これから海外遠征が続くので、気持ち切り替えて個人戦頑張ります!! 応援ありがとうございました✨ . . We are the Champion🏆 I was very happy to win this tournament. UNISYS is the best team in Japan💗 Next Malaysia, Indonesia and Thailand Open. Keep going!! . . #全日本実業団バドミントン選手権大会 #日本ユニシス #優勝🏆 #最高で最強のチーム #楽しくて幸せでした #みんなに感謝

A post shared by okuharanozomi (@okuharanozomi) on

また、昨年6月には、バドミントンのスーパーシリーズ、オーストラリア・オープンの女子シングルスでも優勝。

リオデジャネイロ五輪で銅メダルを獲得した後は怪我で苦しんでいたが、見事な復活を印象づけていた。苦しみを乗り越えて吹っ切れた様子の笑顔が印象的だ。

まさに、日本のバドミントン界を牽引する存在である奥原選手。

マレーシア・オープンでの活躍、そしてその先にある東京五輪へ向けて、ますますの活躍を期待したい。

≪関連記事≫

奥原希望、タカマツペアらチームメイトと歓喜のオフショット「#日本ユニシス #優勝」

山口茜の誕生日をチームメイトで祝福!チームの結束力が感じられる動画にファンも反応

高橋礼華、ユーバー杯優勝カップから「はい、ひょっこりはん!」…圧倒的な強さで37年ぶり優勝

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします