今シーズン限りの引退を発表したフジカキペア…藤井瑞希が心境を告白、ファンからは労いの声

今シーズン限りでの引退を発表した女子バドミントンの藤井瑞希選手がインスタグラムを更新し、引退に際しての心境を告白した。

藤井選手は冒頭で「今日リリースがありました通り、今シーズンを持ちまして引退する事となりました」と改めて引退を自身の口から宣言。

続けて「5歳でバドミントンと出会い、多くのことをバドミントンから学びました。辛い時期もありましたが25年間こうやって頑張れたのも、家族・友達、応援してくださった皆さんが居てくれたからです」と、周囲のサポートに感謝の気持ちを表した。

また「2月末までの今シーズン、令佳と一緒にバドミントンを楽しみながら頑張りますので、応援よろしくお願いします」と、長年ペアを組み、自身と共に引退することとなった垣岩令佳選手にも言及。残された時間を一緒に楽しみながら頑張ると意気込みを見せた。

View this post on Instagram

今日リリースがありました通り、今シーズンを持ちまして引退する事となりました。 5歳でバドミントンと出会い、多くのことをバドミントンから学びました。 辛い時期もありましたが25年間こうやって頑張れたのも、家族・友達、応援してくださった皆さんが居てくれたからです。 あと少し今シーズンも残って居ますので、ぜひ会場に会いに来てくださいね😭💓 沢山写真撮りましょ、一緒に!笑。 2月末までの今シーズン、令佳と一緒にバドミントンを楽しみながら頑張りますので、応援よろしくお願いします🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️ I decided to retired ,and i will play until February . Thank you for your continued support 😊(翻訳機能だからあってるか謎!すいません🙇‍♀️) #フジカキ #引退 #badminton #バドミントン

Fujii Mizukiさん(@bdmntnfujiimizuki)がシェアした投稿 –

投稿3枚目の写真には「2人で楽しく!!」と書かれたボードを一緒に持つシーンなど、ペアで写っている数々の思い出が。どの場面からも、2人がいかに強い絆で結ばれているかが伝わってくる。

ファンからは、フジカキペアのこれまでの功績に対する賛辞や労いの声が多数寄せられていた。

  • フジカキ、最後まで応援しています!生で観たいのでたくさん試合に出てください!
  • 最後の最後まで、2人で笑顔でバドミントンを楽しんでください ロンドンの時からフジカキペアが好きで応援してます
  • 2人が楽しく試合をしている姿が大好きでした 今シーズン最後まで精一杯応援させてもらいます ガンバレ
  • 今の日本バドミントン黄金時代があるのは、間違いなくお二人の銀メダルがあったからだと思います。ずっと応援しています。お疲れさまでした。

ロンドン五輪で銀メダルを獲得

フジカキペアは、2012年ロンドン五輪バドミントン女子ダブルスで銀メダルを獲得。同競技における日本勢初となるメダル獲得は、その後の日本バドミントン界の躍進につながった。

ロンドン五輪を終えて一時はペアを解散していたが、2020年の東京五輪を目指し、2017年2月にペアを再結成していた。

垣岩選手は今後、所属する再春館製薬所バトミントン部でコーチとして再出発することを発表。

また、藤井選手は「25年間の現役生活で学んだことを生かし、どんなことにもチャレンジし続ける人生を送りたい」とリリースで共に発表している。

五輪で銀メダルを獲得するまで上り詰めたフジカキペア。今後の日本バドミントン界に、五輪の経験をどう還元していくのか注目だ。

≪関連記事≫

フジカキペア、スマッシュを決めた後は「アジの開き」ポーズ?今後の定番儀式となるか

奥原希望、タカマツペアらチームメイトと歓喜のオフショット「#日本ユニシス #優勝」

バドミントン・藤井瑞希、卓球で息抜き…強烈なスマッシュを炸裂させる

再春館製薬所にイケメンコーチが加入!藤井瑞希らが美味しいお肉でおもてなし

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします