バドミントン界の超豪華メンバー集結!タカマツペア、フジカキペア、奥原希望らによる3対3に「バドミントンの宝石箱やー!」と大反響

元女子バドミントン選手の藤井瑞希さんがインスタグラムを更新し、タカマツペア、フジカキペア、奥原希望ら豪華メンバーが、3対3(トリプルス)のバドミントンで対決する様子を公開した。

参加したのは、リオデジャネイロ五輪のバドミントン女子ダブルスで金メダルを獲得したタカマツペアこと、高橋礼華選手松友美佐紀選手。ロンドン五輪の同種目で銀メダルを獲得したフジカキペアこと、藤井瑞希さん垣岩令佳さん。また、世界選手権のシングルスで日本人選手初の金メダルを獲得した奥原希望選手、高橋選手の妹の高橋沙也加選手という豪華メンバー。

藤井さんは、「高橋(礼)・高橋(沙)・藤井 vs 松友・垣岩・奥原 ファイナル15-14で勝ちました ッシャ! 笑  豪華メンバーの3対3だったなーーー」とコメントを添えて動画を投稿。

両チームとも譲らぬ激しいラリーを展開し、最後は手前のコートで前衛を務めていた藤井さんがミスショットをしてしまうシーンがおさめられている。途中で笑い声もあがるなど、バドミントンを心底楽しんでいる様子が伝わってきて微笑ましい。

五輪の新旧メダリストらが参加した豪華な練習風景に、ファンからも多くの反響が寄せられていた。

  • トリプルって何気に楽しいですよね
  • バドミントンの宝石箱やー!ドリームマッチ!!!
  • これは、近くで見たいですー 豪華過ぎます!!

また、藤井さんは、タカマツペア&フジカキペアで撮影した写真も公開。「一緒に打ちあえて嬉しかった」と感想を綴っている。

バドミントンファンにとってはたまらない、まさかのドリームマッチの実現。真剣勝負では見られない、リラックスした雰囲気で戦っている姿は新鮮だ。

≪関連記事≫

高橋礼華、ユーバー杯優勝カップから「はい、ひょっこりはん!」…圧倒的な強さで37年ぶり優勝

奥原希望、タカマツペアらチームメイトと歓喜のオフショット「#日本ユニシス #優勝」

奥原希望が「最強で、最高のチーム」での集合写真を公開…女子バドミントン団体が48年ぶりにアジア制覇

今シーズン限りの引退を発表したフジカキペア…藤井瑞希が心境を告白、ファンからは労いの声