中澤佑二が『ジャンクスポーツ』に出演 サッカーの名門・国見高校の強さの秘密に迫る

元サッカー日本代表DF中澤佑二さんが『ジャンクSPORTS』に出演する。

中澤さんは横浜F・マリノスで長く活躍。日本代表でもFIFAワールドカップを2度経験するなど、日本屈指のセンターバックだった。2019年1月に引退を発表。常々公言していたとおり40歳でピッチを去った

今回は「名門校の強さの秘密を徹底調査!中澤佑二が国見高へ!」と題し、中澤さんが数多くのプロ選手を輩出した高校サッカーの名門・国見高校を訪れる。

スタジオには強豪校出身のトップアスリートたちが集結。名門校ならではの充実した施設の様子やモテたエピソード、大変だったこと、なぜその学校を選んだのか? などのエピソードに迫る。

放送は2月23日(日)19:00から。

放送概要

今回は『名門校スペシャル』と題し、輝かしい実績を誇るスポーツ名門校の強さの秘密に迫る。

ゲストには、大分工業高等学校野球部出身で福岡ソフトバンクホークスの内川聖一、数々のオリンピックメダリストを輩出した青森山田高等学校卓球部出身の森薗美咲と弟の森薗政崇、東海大学付属大阪仰星高等学校ラグビー部出身で元日本代表の大畑大介、埼玉県・三郷工業技術高等学校サッカー部出身で元日本代表の中澤佑二、数多くの女子プロサッカー選手を輩出してきた東京・村田女子高等学校サッカー部出身の丸山桂里奈、明治大学付属中野高等学校バレーボール部出身の川合俊一をスタジオに迎えてお送りする。

名門校ならではの充実した施設の様子やモテたエピソード、大変だったこと、なぜその学校を選んだのか? といった当時のエピソードに浜田が迫る。

さらには、中澤が全国屈指の強さを誇る国見高等学校サッカー部の強さの秘密を探るため潜入取材!

引用:https://www.fujitv.co.jp/junksports/index.html

≪関連記事≫

湘南・齊藤未月と浦和・岡橋大樹が対談 Jリーグ開幕を前にお互いの印象を語る

JFAが思い描く「誰もが日本代表を目指せる世界」 eサッカー国際大会に日本代表を派遣

内田篤人、スマホケースにアンパンマン パパな一面のオフショット

キング・カズの風格ある写真を松井大輔がアップ 横浜FCが横浜市庁訪問

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします