Advertisement

【オークス/追い切り診断】ハーパーを上回る「A」の高評価 「桜花賞以上の迫力とメリハリ」

 

【オークス/追い切り診断】ハーパーを上回る「A」の高評価 「桜花賞以上の迫力とメリハリ」

■コナコースト

PR

UMAJIN競馬サロン2024春のキャンペーン

【中間調整】チューリップ賞でハナ差の2着。そして迎えた前走・桜花賞では道中2番手から直線ではペリファーニアと追い比べの形で抜け出し先頭ゴールインをうかがう勢い。しかし後方から猛然と追い込んできたリバティアイランドの切れに屈し、悔しい2着まで。単に相手が悪かっただけで例年なら桜花賞馬はこの馬だったはずだ。

◆【オークス2023予想/追い切り診断】コナコーストに迫る高評価「A」 想定“7人気”前後が「人馬一体といった雰囲気」

その後はノーザンファームしがらきへ短期放牧に出され4日に栗東へ帰厩。6日の初時計でさっそく坂路2F13秒3-12秒9(馬なり)と軽快な伸びを示したあたり、外厩での調整は相当順調だったようだ。1週前のCW併せ馬では序盤から意識的に速いラップを刻み、目標とした準オープン馬をキャッチアップ。直線半ばでいったん相手が前に出るが慌てず対応し、結局手応え圧倒でクビほどの先着を果たしている。CW5F65秒3は文句なしの自己ベスト。

【最終追い切り】1週前の調整が実質の最終追い。レース当週は坂路単走。自厩舎の馬を前に見ながら体を併せにいかず、じっと我慢をさせる内容となった。ややモタれ気味ではあったが、許容範囲。前の馬を追いかけ過ぎることなく、いいテンションを維持して登坂すると、ラストは滑らかにギアを上げ、加速ラップで締めくくっていた。

【見解】1週前にCWでハードな併せ馬をこなし、当週は坂路で流すというこれまでのルーティンをきっちり踏襲。1週前で見せた動きは桜花賞時以上に迫力とメリハリがあり、繰り返しになるが外厩でのケアが相当うまくいったのだろう。気配は高値安定。どんなコース、流れでも好走できる高い競馬センスと脚力を存分に発揮できる状況は整っている。

総合評価「A」

◆【オークス2023予想/血統傾向】才能開花で“2桁”人気が復活の予感 連敗の重賞馬が大波乱を演出する

▼その他、追い切り診断
◆【追い切り診断】コナコーストに迫る高評価「A」 想定“7人気”前後が「人馬一体といった雰囲気」

◆【追い切り診断】桜花賞の好走馬に不満「B」評価 「肝心の反応面がいまひとつ」

Advertisement


◆【追い切り診断】連対率100%の実力馬に最高評価「S」 「2400m戦も問題なくこなせそう」

オークス(優駿牝馬)2023予想コラム一覧

▼騎手データ
◆【騎手データ】リバティアイランド・川田に“連対率0%”も軸候補 買いは連対率80%のオークス男

▼穴馬予想
◆【穴馬アナライズVol.1】想定オッズ“40倍”以上の妙味 「前走で見限るのは早すぎる」

◆【穴馬アナライズVol.2】単勝“14人気”前後の爆穴 「ポテンシャルは他馬にもヒケを取らない」

◆【穴馬アナライズVol.3】前日“10人気”前後の盲点 「相手の1頭には必ず組み込んでおきたい」

◆【危険な人気馬】連対率100%の有力馬は“消し” 「今回のレースに不向きな脚質」

Advertisement


▼データ攻略
◆【データ攻略】牝馬三冠馬も該当する「2.1.0.0」 “不安要素ほぼゼロ”で挑む樫の女王の座

◆【データ攻略】前走・重賞勝ち馬はノーマーク禁物 “1分58秒台”が証明するGI激走率6割超

◆【データ攻略】「28戦11勝」で目論むリバティアイランド超え “最強のジョーカー”がひと泡吹かす

◆【データ攻略】想定“2桁”人気に「1.2.0.0」 GI馬と接戦演じた舞台で波乱の立役者になる

◆【WIN5予想】メインは“リバティアイランドに迫る”末脚自慢も候補 新潟11Rはダ経験馬で「一点突破」

▼血統傾向
◆【血統傾向】距離延長で重賞好走馬に食指 種牡馬データが示す「スタミナ」に期待

◆【血統傾向】才能開花で“2桁”人気が復活の予感 連敗の重賞馬が大波乱を演出する

▼その他、過去10年データ傾向
◆【枠順】桜花賞馬・リバティアイランドは連対率0%の“鬼門”に 3年連続馬券内に伏兵が入る

◆【前走ローテ】桜花賞組の最多7勝がリバティアイランド「三冠」後押し フローラS組に“伏兵”あり

◆【脚質傾向】優勝候補は“4角7番手”以下の差し 2、3着には伏兵の先行馬が粘る歴史あり

◆【人気傾向】狙うは「ヒモ荒れ」の単勝“2桁”人気 連敗中の1人気に馬券内率75%超

著者プロフィール

西村武輝(にしむらぶこう)●フリーライター
競走馬の追い切り評価を専門として、ネットメディア中心に執筆を続けているフリーライター。現在、UMAJIN.net「競馬サロン」においては毎週の重賞出走全頭のレポートを執筆、担当。またプロレス関連業界にも関わっており、週刊プロレスや書籍等への寄稿歴もある。


PR

UMAJIN競馬サロン2024春のキャンペーン