【アルゼンチン共和国杯2022予想】過去10年データ・傾向、追い切り、枠順、出走馬、動画

※国分恭介騎手は負傷のため、アフリカンゴールドはT.マーカンド騎手に乗り替わりとなります。
※国分恭介騎手は負傷のため、アフリカンゴールドはT.マーカンド騎手に乗り替わりとなります。

■レース詳細

2022年11月6日(日)15時35分発走
東京11R
第60回アルゼンチン共和国杯
3歳上・GII・芝2500m・ハンデ

【アルゼンチン共和国杯】6番人気ブレークアップが重賞初勝利 田辺「まさか勝てるとは」

■AR共和国杯2022出走表

◆【枠順】テーオーロイヤルとキラーアビリティは馬券内率16.7%の3枠 穴馬激走の好枠に警戒

→→→表の続きは右側へスクロール→→→

馬番馬名性齢斤量騎手厩舎
11キングオブドラゴン牡554.0坂井瑠星栗東・矢作芳人
12プレシャスブルー牡854.0津村明秀美浦・相沢郁
23ユーキャンスマイル牡757.0石橋脩栗東・友道康夫
24コトブキテティス牝551.0永野猛蔵美浦・田島俊明
35テーオーロイヤル牡457.5菱田裕二栗東・岡田稲男
36キラーアビリティ牡355.0C.デムーロ栗東・斉藤崇史
47ブレークアップ牡454.0田辺裕信美浦・黒岩陽一
48カントル牡654.0岩田望来栗東・藤原英昭
59ディアマンミノル牡555.0荻野極栗東・本田優
510ダンディズムセ654.0富田暁栗東・野中賢二
611ラストドラフト牡656.0三浦皇成美浦・戸田博文
612マイネルファンロン牡756.0M.デムーロ美浦・手塚貴久
713レインカルナティオ牡554.0菅原明良美浦・小西一男
714アフリカンゴールドセ757.0国分恭介栗東・西園正都
715レッドサイオンセ653.0石川裕紀人美浦・蛯名正義
816ヒートオンビート牡557.0戸崎圭太栗東・友道康夫
817ハーツイストワール牡655.0武豊美浦・国枝栄
818ボスジラ牡656.5C.ルメール美浦・国枝栄

※国分恭介騎手は負傷のため、アフリカンゴールドはT.マーカンド騎手に乗り替わりとなります。

■予想コラム一覧

データ傾向

◆【前走ローテ】オールカマー組が最多2勝も、過去13頭が馬券に絡む“買い”条件

◆【脚質傾向】逃げ・追込は勝率0% キラーアビリティは折り合い専念なら危険

追い切り

◆【追い切り診断】キラーアビリティと並ぶ「A」評価の伏兵 「勝ち負けの走りがあっても驚けない」

◆【追い切り診断】気配が上がらない実力馬に不満の「B」評価 「夏の疲れが尾を引いている」

◆【追い切り診断】人気一角の実績馬に「A」評価 「実戦想定の予行演習はほぼ完璧」

◆【追い切り診断】「S」評価は能力をフルに出せるデキ 「前走は次を見据えた仕上げだった」

データ攻略

◆【データ攻略】テーオーロイヤルに勝率“7割超”の追い風 「大きなアドバンテージ」

◆【データ攻略】キラーアビリティに馬券内率“5.0%”の壁 「慎重なジャッジが必要」

◆【データ攻略】同条件「0.5.1.1」の想定“15人気” 「重賞で馬券外が続くも……」 

◆【データ攻略】馬券内率“8割超”条件の伏兵 「舞台替わりに活路を見出す」

穴馬予想

◆【危険な人気馬】馬券内率100%データでも“消し” 「妙味なく不安材料が多い」

◆【穴馬アナライズvol.1】想定“8人気”前後の惑星 「一発の匂いがプンプンと漂う」

◆【穴馬アナライズvol.2】前日“10人気以上”の爆穴 「高配当を届ける下地は揃った」

◆【穴馬アナライズvol.3】単勝オッズ“2桁”確定の盲点 「この条件なら“再現”できる」

騎手データ

◆【騎手データ】条件合致で驚異の連対率100% 東の名手に“鉄板”傾向

血統予想

◆【血統傾向】GI大敗で想定オッズ“2桁”の伏兵、馬券内率「7割超」の条件で急浮上


この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします