Advertisement

【阪神JF/脚質傾向】好走データはラヴェルが上 狙いは前走・東京コースの上がり最速

 

【阪神JF/脚質傾向】好走データはラヴェルが上 狙いは前走・東京コースの上がり最速
[阪神ジュベナイルフィリーズ]過去10年の脚質傾向

11日に阪神競馬場で行われる第74回阪神ジュベナイルF(GI、芝1600m)の過去10年データ分析を紹介する。

アルテミスSをデビューから2連勝で制したラヴェル、同2着も新馬でJRA史上最速タイの上がり3F31秒4を繰り出し評判の高いリバティアイランド、札幌2歳Sを制したドゥーラらが出走予定。

ここでは予想のヒントになる「脚質傾向」を分析していく。

◆【阪神ジュベナイルフィリーズ2022予想/データ攻略】2強のうち1頭は“8年連続馬券内”の好条件 「名牝クラスのポテンシャル」

■リバティアイランドよりラヴェルが優勢

過去10年、逃げ【1.0.0.9】、先行【3.2.1.33】、差し【5.5.7.57】、追込【1.3.2.49】と、阪神芝外回りコースらしい「差し」有利の傾向にある。

[阪神ジュベナイルフィリーズ]過去10年の脚質傾向

昨年も4角10番手で回ったサークルオブライフが大外から差し切りV。1番人気のナミュールは差し損ねてクビ差4着に敗れたが、出負けから4角17番手という位置から上位争いに顔を覗かせた。

4角2~5番手の好位が【2.3.3.45】に対し、4角7番手以下は【6.5.7.87】。4角10番手以下に位置しても【3.4.4.72】と高い数値を示しているとおり、やはり差し・追込の台頭が目立つ。

上がり最速は【3.3.1.5】。昨年こそ上がり最速のナミュールは差し届かずの4着だが、2017年優勝のラッキーライラックから20年3着のユーバーレーベンまで、4年連続で上がり最速の馬が馬券内に入っていた。

Advertisement


新馬で上がり3F31秒4のリバティアイランド、これを前走・アルテミスSで上がり最速の33秒0で差し切ったラヴェルの2頭は勝ち負けレベルの存在か。

とくに前走・東京コース組で上がり上位を計時した馬は強く、上がり1位は【3.1.2.9】と複勝率40.0%。同条件で上がり2位は【0.2.1.10】となり、データ上、前述2頭の優劣は「ラヴェル>リバティアイランド」となる。

一方、逃げ切りは2019年の4番人気レシステンシアのみで、掲示板に載ったのはわずか2回。未勝利、サフラン賞を逃げ切りで2連勝中のサンティーテソーロ、ファンタジーSを逃げ切ったリバーラ、逃げて野路菊S2着、アルテミスS3着のアリスヴェリテ(抽選対象)は、ここでもハナを奪う競馬なら厳しい。

▼その他、過去10年データ傾向
◆【枠順】“鬼門”の8枠に上位人気が集中 リバティアイランドは「馬券内率100%」の好条件

◆【人気傾向】今年は1人気「1着」の年か 警戒すべきは単勝“30倍”以上の穴馬

◆【前走ローテ】アルテミスS組が中心も、前走・1勝クラス組に潜む穴馬候補3頭

◆【動画プレーバック/阪神ジュベナイルフィリーズ2021】3人気サークルオブライフが外から豪快に差し切り3連勝で2歳女王に

Advertisement


阪神ジュベナイルフィリーズ2022予想コラム一覧

▼追い切り診断
◆【追い切り診断】2強の1頭にまさかの辛口「B」評価 「見えない形で尾を引いている」

◆【追い切り診断】リバティアイランドを上回る高評価 「さすがの厩舎力といったところ」

◆【追い切り診断】人気2頭を上回る最高評価「S」 「精神力の強さはかなりのレベル」

◆【追い切り診断】初マイルの伏兵に「A」の高評価 「前走時からさらに数段アップ」

▼騎手データ
◆【騎手データ】軸は“堅実無比”の騎乗成績 一発警戒の伏兵は「4.1.0.1」の好条件

▼データ攻略
◆【データ攻略】2強のうち1頭は“8年連続馬券内”の好条件 「名牝クラスのポテンシャル」

◆【データ攻略】人気一角を後押しする「3.1.1.4」の実績 「2歳戦で無類の強さを発揮する」

◆【データ攻略】連対率8割超を誇る“0・3”のボーダーライン 「鞍上もGI初制覇のトレンドに乗る」

◆【データ攻略】モリアーナと同じ“好走条件”に合致 「グランアレグリアと双璧」の末脚が武器

▼穴馬予想
◆【穴馬アナライズvol.1】前日“10人気”前後の盲点 「明確な敗因があり逆転の余地は十分」

◆【穴馬アナライズvol.2】単勝オッズ“2桁”確定の刺客 「外から“ぶっ飛んでくる”可能性はあり」

◆【穴馬アナライズvol.3】想定“6人気”前後の中穴 「波乱を演出する条件はたっぷりと揃った」

◆【危険な人気馬】世代屈指の切れ者は“消し” 「同じ歴史を繰り返す」

▼血統傾向
◆【血統傾向】想定“10人気”前後に食指 馬券内率4割超の単回収値「785」に合致

香港国際競走2022 データコラム一覧

◆【香港ヴァーズ2022予想/馬連5点勝負】日本馬2騎のうち1頭が軸 相手に想定オッズ“30倍”前後の伏兵

◆【香港スプリント2022予想/馬連4点勝負】中心は地元香港の実力馬 日本馬“軽視”で高配当を狙う

◆【香港マイル2022予想/3連複4点勝負】香港最強馬に挑む“新星”に注目 穴は単勝“8人気”前後の盲点

◆【香港カップ2022予想/馬連4点勝負】ジャックドールvs.パンサラッサのゆくえ 日本馬の1頭は“消し”評価

◆【香港国際競走2022予想】出走馬、枠順、日本馬追い切り、動画

文●SPREAD編集部